オハナスタイル萩

萩市内を一望できる「陶芸の村公園」近くにある「オハナスタイル萩」は、古民家をリノベーションした新しいカタチのサテライトオフィスです。BOLSTERの事務所でありながら、民泊、レンタルスペースとしても使用できます。ワーケーションの際には、コワーキングスペースやシェアオフィスとしても活用可能です。オハナスタイル萩の「オハナ」は、ハワイ語で「家族」を意味します。利用される全ての方を家族としてお迎えしHAPPYを届けたいと思います。心地良い空間でリモートワークを体験してみませんか。

エリア
北部エリア
所在地
〒758-0011 萩市椿東1158-7
電話番号
0838-21-7780
メールアドレス
s.tanaka@bolster.jp
ジャンル
  • イベントスペース・レンタルスペース(執務可能なデスク付き)
館内設備
館内Wi-Fi 個室会議室 レンタルディスプレイ
URL
https://re-motto.jp/ 外部リンク
会員登録
不要
料金
個人ドロップイン(1日)
4,200円
個人ドロップイン(1時間)
600円

周辺施設
FACILITIES

松陰神社
松陰神社

明治40年に創建された、吉田松陰を祭神とする神社。御神体として松陰が終生愛用した赤間硯と父叔兄宛に書いた文書が遺言によって納められています。

陶芸の村公園
陶芸の村公園

維新ロード沿い、東光寺や吉田松陰誕生地そばの高台にある公園。展望台からは市街地や指月山、日本海に浮かぶ島々などの景色が一望でき、絶好のビュースポットです。

吉田松陰誕生地
吉田松陰誕生地

吉田松陰は、天保元年(1830)に家禄26石 萩藩士 杉百合之助の次男としてこの地で誕生しました。誕生地は萩市内を一望できる「団子岩」とよばれる高台にあり、風光明媚な場所です。誕生地そばには吉田松陰・金子重輔の銅像があり、海外密航を企てた松陰先生と金子重之助(重輔)が下田海岸でペリー艦隊を望見する姿の像となっています。

萩・明倫学舎
萩・明倫学舎

萩藩の教育や人材育成の中枢を担った「藩校明倫館」。その跡地に建築され、国の登録有形文化財に登録された本館を含む旧明倫小学校の日本最大の木造校舎群を改修整備。

萩博物館
萩博物館

「萩まちじゅう博物館」の中核施設。萩開府400年の記念日である平成16年11月11日に開館しました。建物や外観は、敷地が旧萩城三の丸にあたる堀内伝統的建造物群保存地区内にあることから、かつてこの地区内にあった規模の大きい武家屋敷の特徴にならっています。